2013年4月3日水曜日

「君の心は人類です。」

映画館に行くとき、君は映画に出演はしていません。
男優と女優が出演していて、君はただ眺めているだけです。
同じように、心の働くようすを眺めなさい。
それは本当に興味深くて、どんな映画よりもはるかに興味深いのです。
なぜなら、心は世界全体の残滓であり、人間の経験してきたすべてを保持しているからです。
理解できますか。君の心は人類です。
そして、このことを知覚するとき、君は無量の慈悲を持つでしょう。
この理解から大いなる愛が出てきます。
そのとき、美しいものを見るとき、君は美しさとは何かを知るでしょう。

これは形は違えど仏法だ。

子供たちとの対話―考えてごらん (mind books)
J. クリシュナムルティ
平河出版社
売り上げランキング: 155,632